iPhone5高価買取します。

「噂のiPhone5」をレポート

とうとう発表されましたね。様々な憶測が飛び交った「噂のiPhone5」
私も楽しみにしていました。

 

とはいっても発表があったのは日本時間の午前2時。
すっかり眠ってしまっていて、4時に起き出して出来立てホヤホヤの様々な記事を読み、
最終的にアップルのサイトでiPhone5の紹介と仕様を見ています。

 

見た目で大きく変わったのはやはり噂通り縦に少し長くなった点です。
手の小さな私にはちょっとつらいかも?
しかしその分厚みが7.6mmとiPhone4や4Sに比べて1.7mmも薄くなりました。
これはありがたいです。

 

しかも重量が112g!
バッグに化粧ポーチとかお財布とか入れている女性にとって、
少しでも軽くなるのは本当にうれしいことですよね。

 

あと、コネクタもかなり小さくなりました。
今使っているiPhoneアクセサリは使えなくなるのかとちょっと心配しましたが、
そこはさすがというか当然というか、アダプタを使うことで
これまでのアクセサリを使用することができます。

 

と、今確認したところアップルのサイトで売っているコネクタは2,800円。
もう少し安かったらいいんだけど…

 

デザイン的に大きく変わったところといえば、もう一つ忘れていました。
そう、表面が2トーンカラーになりました。
発表前からかなりリークされてはいましたがこれも予想通りですね。
これまでブラックを使っていた私は今回は是非ホワイトをゲットしたいと思っています。
ホワイトもなかなかきれいなカラーでほっとしました。

 

以上、見た目について思ったことをまず書きました。
個人的にはiPhoneはまず見た目重視なもので…

 

さてスペックについてですが、気になるバッテリーはどうなのでしょう?
「連続待受時間:最大225時間」ということですから、4Sに比べて25時間長くなりました。
実際にはいろんな通信を自動で行なっているのでそんなには持たないとおもいますが、
長くなったのは確かなようですね。

 

あ、でも私の場合は4Sは使っていなかったので4と比較すると
4は「連続待受時間:最大300時間」だから、4に比べると逆に持ちが悪くなっているようです。
しかしiPhone5の高機能を考えると、かなりの大容量電池なのでしょうね。

 

ちなみに通話時間は3Gで最大8時間ですから、4Sから変化無しです。

 

音楽をよく聴く人が気になるオーディオですが、かなり音が良くなったみたいですよ。
イヤホンにノイズキャンセルがつくということなので、
これは期待できるのではないかと思います。

 

そして肝心の動作速度。これは「超高速ワイヤレス接続」ということなので、
これも速くなったようです。
アップルのサイトには「LTEがきちんと使えます。」とありますが、
日本ではどうなのでしょうか。
私はソフトバンクのiPhoneユーザーですがちょっと不安もあったりします。

 

以上が私のiPhone5レポートです。
機械音痴なので間違えている箇所があったらご指摘くださいね。

 

いずれにせよ個人的にはすぐにでもiPhone5を予約したくなりました。